もんぜんや便り〜総持寺通りイベント〜

輪島市門前町にある
総持寺通り商店街が発信しています。
総持寺通りで行われるイベントや内容をUPしたいですね!
流れる萩
大本山総持寺祖院の秋の花「萩」が鬼屋川の川面に垂れ下がり、花びらが流れに乗り流れる様は、古刹の風物詩。観光客も携帯でパチリ。山内は先の地震で修復工事が急ピッチで行われていますが。修復が終わるのは15年後、資金も時間も大きい被害でした。
鬼屋川の萩と白字橋
鬼屋川の萩と白字橋

明治の大火で焼け残った経蔵と萩
明治の大火で焼け残った経蔵と萩

板橋興宗直筆閑月の萩の碑
板橋興宗直筆閑月の萩の碑

三松関沿いの石垣から顔を出す萩
三松関沿いの石垣から顔を出す萩
11:23 | 門四郎 | comments(0) | trackbacks(0)
ayu あゆ 鮎 解禁
輪島市門前町河川での「鮎」6月16日解禁
友達から、夜8時電話があり「アユ釣たけど,食うか」「食う食う」初物。
ほとんどが地アユで、アユ独特の香り、早速塩焼き、頭から丸かじり、鮎も酒もうまい。
皆さんには、写真で我慢してください。


鮎の大きさがわからないかな?写真下手でした

09:35 | 門四郎 | comments(0) | trackbacks(0)
総持寺のお宝
 能登の国 櫛比乃庄に七〇〇年前「大本山総持寺」を「螢山禅師」によって開山、一万六千もの末寺を持つ本山でした。しかし100年前出火、伽藍の一部を残し消失、現在神奈川県横浜市鶴見に移転、その後再建され「大本山総持寺祖院」として、開祖「螢山」の廟を守り続けています。
 ところが「瑩山」「峨山」両禅師の焼けこげた位牌が、山内で見つかり「櫛比の庄禅の里交流館」で展示されています。
位牌は焦げており痛々しい姿です、開山が七〇〇年前ですから、位牌は何百年経っているのかな。櫛比の住人としては、大きくて重い物を感じています。

瑩山・峨山 蔵出し北國新聞掲載
18:32 | 門四郎 | comments(0) | trackbacks(0)
雪割草純白
雪割草 純白
猿山灯台自生雪割草です。カラフルな花もいいが、純白は魅力が・・・
11:42 | 門四郎 | comments(0) | trackbacks(0)
はまりそう・・・140円
3月23日「2008能登 雪割草まつり」沢山のお客さんで賑わい主催者として嬉しい限れでした。ガ・・・昼食が取れない・・・サークルKでおにぎりを買いに走りました。ガ・・・三角海苔巻きおにぎりは品切れ、がらんとした棚に丸い形の「寿司むすび」だけ。仕方なく会員の分を買い、車の中で取り合えず1個をほおばりました。ウン・・・覚えのある味・・・コバコ蟹(ズワイ蟹の雌)の身をほぐし酢を加え、ご飯に乗せて食べた時の味!!拍手門四郎、蟹はこの食べ方が大好き。しかし、蟹はスギヨのカニカマ?でした。
31日夕方突然アレガ食べたくなりサークルKで、2個お買いあげ口に、最初の感動までは至りませんが、美味しかった。「寿司むすび」香り箱ほぐしは何処のサークルKでも売っているのでしょうか??バッド教えて
門四郎
09:47 | 門四郎 | comments(0) | trackbacks(0)
2008能登 雪割草まつり  ありがとう
22・23・24・25日「雪割草まつり」沢山のお客さんで大変賑わい、盛況のうちに終了。
19年3月25日「雪割草まつり」能登半島地震発生震度6強9時41分・・・イベントは中止。あれから1年長かった。
全国の皆さんの義援金、多くのボランティアの皆さん支援有り難うございました。
14:57 | 門四郎 | comments(0) | trackbacks(0)

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--